2009/06/13 佐渡島(1)

突然ですが、佐渡島へ行ってきました。

ちょうど今、佐渡島がお得なのです。

通常、佐渡島へ乗用車でフェリーで渡ると、たとえば、行き:直江津→小木、帰り:両津→新潟だと往復\33,050かかります。(自動車5m未満+ドライバー)。これが、期間限定、土日出発限定で、乗用車料金が往復\2,000になるんです。人の料金は別になるので、コミコミ2,000円ではありませんが、コミコミ6,800円になりました。差額は佐渡市が補填するそうです。

\33,050→\6,800です。

さらに、港までの高速代も\1,000祭りで安くなります。

これは行くしかありません。このニュースを見た日に早速予約しました。
最初は、佐渡島は1日で回って、翌日は新潟を回るプランでいたのですが、2度目のチャンスはなかなかなさそうなので、心残りがないように、2日まるまるのプランにしました。島内一泊です。

金曜日、会社から帰って、早めに寝ておきます。が、うつらうつらしただけで、ちゃんと寝ることはできませんでした。23時過ぎに出発します。
2輪で行きたいのもやまやまですが、2輪はフェリーの割引対象外なので、4輪のブレイドで行きました。

大山崎ICから京滋バイパス-名神-北陸と進みます。
\1.000効果か、乗用車の交通量が多いです。

多賀SA


眠くならないように、マメにSAで休憩します。
南条SA

尼御前SA

小矢部川SA

有磯海SA

夜が明けました。
名立谷浜SA


上越ICで降りると、大阪近郊区間の半額を含めて、\1,350でした。

直江津港に着きました。出港(7時)2時間前ですが、そこそこ車がいます。


本当に、車は1,000円ですね。



乗船完了です。

夜通し走ったのが寝不足につながるとまずいので、船の中ではひたすら寝ていました。
かなり揺れていました。近くでは、プレジャーボートの事故があったようですね。

港について、発進です。

小木港について、近くの観光港へ向かいます。
何か浮かんでいます。

たらい船です。

わたしも乗ってみました。
こんな感じです。

おねえさんが漕いでくれます。
自由自在って感じです。

すこしやらせてもらえましたが、うまくいくときもあるのですが、方向を決めて進もうとすると大変です。

たらい船体験を終えて、宿根木集落へ向かいます。
千石船の貿易で栄えた町です。

佐渡国小木民俗博物館

千石船の復元されたものが展示されています。





隣接している資料館は、昔の学校をそのまま使っており、昔の道具をいろいろ展示しています。






新館には、漁具や農具が展示されていました。

町の散策をします。

千石船をつないだ岩だそうです。


細い路地…石畳はすり切れています。












軒下かざり。姓の頭の石という字をデザインしたらしいです。



先へ進みます。海岸線を北へ向かいます。




沢崎灯台

場所によっては海が荒れています。





人面岩

夫婦岩

相川あたりでお昼にします。
この町は、この日の宿も取ってある町です。
いろいろ悩んだあげく、ガイドブックに載っていた、居酒屋 竹屋というところに行きました。
ここでは、イカにワタと野菜を加えて蒸した「ゴロ焼き」というのが特徴です。ただし、このゴロ焼きは、2人前からとなっています。仕方ないので、2人前+ご飯で注文しました。

イカのゴロ焼き(2人前)

ご飯をプラス(味噌汁、香の物がついて+200円)

尖閣湾付近





なにか特徴的な岩が見えてきました。

大野亀というそうです。

ここは、トビシマカンゾウという、ニッコウキスゲの仲間が咲き乱れるところです。


この翌日には、カンゾウ祭りが開催されるそうで、この日の夜も前夜祭があるそうです。



岩の上に上る道があるので登ります。風が乾燥していて気持ちいいです。



20分くらいの登りで頂上に着きました。

ここからの景色は絶景です。









ちょっと先の、二つ亀が見えます。







ここはいいところでした。

車でちょっと先へ進み、佐渡のほぼ北端、二つ亀に着きました。


ここは、砂州でつながっており、干潮時には歩いてわたれるようです。ただし、のんびりしていると、また潮に埋もれて帰れなくなってしまいます。



さっき登った大野亀が見えます。

このあと、佐渡島北側の南岸を戻って相川へ帰りました。
相川 中山旅館

夕食は、アジとぶりの刺身、アジと野菜の天ぷら、鯖の照り焼き、鮭のバター焼き、ベニズワイガニでした。

カニは、最初、ズワイだと思ったのですが、なにか違和感があると思ってひっくり返してみると、ズワイと色合いが違いました。そこでベニズワイとわかった次第です。
ズワイガニになじんだ元福井県民として、「この時期にズワイ?」と思ったのですが、ベニズワイは、ズワイと違って、3月~12月が猟期だそうです。
佐渡は、ベニズワイの産地なんだそうです。

お風呂に入って、ビールを飲んで、そのまま寝てしまいました。