2008/04/13 十津川温泉郷

自動車で十津川温泉方面に行ってきました。
奈良方面はいつもR24なので、趣向を変えて、R170の大阪外環道路から行きました。
今日のルートはこれ

途中に谷瀬の吊り橋があります。以前は大混雑でしたが、今はバイパスが開通していることもあり、あまり人がいません。渡ってみて気がつきましたが、この吊り橋を実際に渡るのは初めてのようです。高所恐怖症ではないはずですが揺れたり床板がしなったりすると恐怖を感じます。平気で渡っている人もいました。


下はキャンプ場になっています。過去、1回キャンプしたことがあるはずです。

通学路って..

十津川温泉郷について、道の駅のそば屋でもりそばを食べました。ここもそばどころらしいです。

そして、近くの滝の湯という村営の温泉に入りました。
厳密には十津川温泉郷湯泉地温泉です。

内湯と露天風呂があります。内湯はこんな感じなんですが、みんな露天に行くため湯温を調節してないらしく、熱くて入れませんでした。
気を取り直して露天風呂へ。
男女分かれて降りていきます。

露天風呂は降りたところにあります。


湯船の横の川が小さい滝になっており、これが名前の由来らしいです。

帰りはR168をたどって帰りましたが、当麻から王子までの間が半端じゃないほど渋滞していました。交通量が多いのではなく、1車線の右折車線なしで、両側に店があるので、右折や駐車場詰まりなどの渋滞のようです。