2009/12/29 小矢部から加賀の海岸線

福井の実家にいるので、ちょうどよいので富山の方まで行ってきました。
10月に小矢部にあたらしい道の駅がオープンしています。新潟に行ったときの帰りに前を通ったのですが、そのときはオープン直前で、建物自体は確認できていました。

R8でまっすぐ行きます。加賀市のあたりが新しくなっていましたね。
約2時間で到着です。

道の駅 メルヘンおやべ

既存の施設ではなく、全く新規に作った設備らしいです。
雪国の設備なので、通路は屋内になっています。

資料館では、オープン記念として、近くの桜町遺跡についての展示を行っていました。
縄文時代の遺跡だそうです。


食堂。ここは、石動駅前で30年営業していたお店の営業だそうです。

やわらかもつ煮込みうどん

まわりの施設は、まだ利用されていないところもあるようでした。

フリーマーケットをやっているぽい


足湯もあります。

ドッグラン

まだ工事しているところもあります。

道の駅を後にして、帰路につきます。同じ道ではつまらないので、海岸線の県道を走ります。

道の駅 内灘サンセットパーク




徳光ハイウェイオアシス。
施設は大きいのですが、寂れていますね。

途中、白山連峰がきれいに見えました。


安宅の関
入り口は安宅住吉神社です。


勧進帳を読む弁慶の像









さらに少し行くと、尼御前岬があります。

尼御前
義経の逃避行に従っていた尼御前が、この先の安宅の関で足手まといになるのをおそれて身を投げた岬だそうです。

あちこち立ち入り禁止になっていました。以前はぎりぎりまでいけたんですけどね。




さらに行くと、橋立漁港です。
石川におけるかにの水揚げ港として有名です。




このすぐ先に、加佐の岬があります。







サスペンスドラマの最後に出てきそうな場面です。






遠くに見えるのは、三国の方の海岸線でしょうか。先端にある島ぽいのが雄島?

この寒い中、がんばっている人がいました。

片野の鴨池観察館。
いつの間にか有料になっていました。

この季節は水鳥がいっぱい来ています。




おっ、虹だ。

北潟湖


帰ってきたら、スマートキーの電池がそろそろなくなるという警告が出ました。
交換しなきゃ...

2009/12/27 岐阜南部

年末は福井の実家に帰ったのですが、普通に帰るとつまらないので寄り道しました。

普段は滋賀県を北上しますが、今回は岐阜県まで行ってしまいます。
途中、養老の滝があったので行ってみました。

養老の滝公園というのがあるのですが、滝自体はかなり山の上にあります。
滝近くまで、林道ぽい道を登ったところ、駐車場がありました。

1回千円だそうです。高いなー。



養老の滝です。
滝つぼ付近は立入禁止になっていました。

この近くに、道の駅 月見の里南濃があります。

ここで、鶏ちゃん定食を食べました。
岐阜県美濃地方で広く食べられている料理です。

この道の駅の関連施設に南濃温泉水晶の湯というのがあります。
そこに行ってみました。

看板に従って駐車場に着きますが、温泉らしき建物はなく、こんな小さな建物しかありません。

実は、ここからシャトルバスに乗って温泉まで行くそうです。


シャトルバスは無料で、山の上まで行きます。
シャトルバス以外は登山道に入れません。

到着すると、濃尾平野が一望できます。



温泉には露天風呂があり、同様の景色を見ながら入浴できました。

この後、各務原市へ向かいました。
かがみがはら航空宇宙科学博物館

このあたりに日本の航空産業が集中しているため、いろいろと展示しているらしいです。

屋外展示の 数々
名古屋の消防隊で使われたヘリSA316B

陸上自衛隊の輸送ヘリ V-107A

名機YS-11


救難飛行艇US-1A 名機二式大艇の血統です。


P-2J対潜哨戒機

屋内展示場に入ります。


STOL実験機 飛鳥。
過去には何度か紹介されていましたが、こんなところに来ていたんですね。

飛鳥の内部。
いろいろなデータ取りのために、機器が満載です。



T-2。塗装がブルーインパルスのものですが、実際に使われたものなのでしょうか?
(後日加筆:調べてみたところ、実際にブルーインパルスの4番機として使われていたものらしいです)



US-XF。荒天時の離着陸を可能にするために、STOL性能を実験するために作ったものらしいです。

T-33


F-104

XOH-1。モックアップです。


T-1

ヘリとかいろいろ



これは、水で満たしてヘリで吊り下げて、消火に使うものだそうです。

あれ?なぜSHERPAが?
ヘリにバイクを積んで移動した実績の紹介らしいです。



ここで、ちょっと違う展示。

NASAが火星に送り込んだ、マーズ・ローバーのレプリカです。
愛・地球博で展示されていたものをここに持ってきたのだそうです。

日本のロケット関連の展示もありました。
H-IIの衛星フェアリング
人工衛星が格納されて、射出前に二つに分かれるところです。



NASAの宇宙服

ISSの模型

日本版スペースシャトル、HOPEの模型
スペースシャトルが廃止になるので、これもキャンセルになるのでしょうか。

最近の成果、H-IIBについての展示は全くありませんでした。残念。

いろいろ勉強するコーナーもありました。
これは、水冷エンジンの代表V-1710・
P-51ムスタングや、P-38ライトニングのエンジンです。



見学を終えて、R156に入って、油坂峠経由で帰りました。
白鳥とかでは、道路脇に結構雪が積み上がっていましたが、幸い路面には雪はありませんでした。

2009/12/25 御堂筋のイルミネーション

26日の記事と前後しますが、実はこの記事を先に書いたつもりが登録されていませんでした。もう一度書きます。

12/25 仕事納めだったので、その後、買い物で梅田に出て、ついでに御堂筋のイルミネーションを見てきました。

御堂筋を南に向かい、中之島あたりからイルミネーションが派手になってきました。
OSAKA光のルネサンスというイベントだそうです。






さらに南下すると、本来の御堂筋のイルミネーションです。







ちなみに、ヨドバシカメラ梅田店の前もそれなりに飾ってありました。

おまけ
数日前ですが、地元のJR長岡京駅前のイルミネーションも撮ってありました。




2009/12/26 加太と白崎海岸

白崎海岸が道の駅に登録され、営業を開始したと聞いたので行ってきました。
白崎海岸は昨年行っています。道の駅に登録されて、どう変わったのでしょうか?

まずは、今年道の駅に登録されたのにまだ行っていなかった、岬町の道の駅 とっとパーク小島に寄ります。

昨年この辺に来たときに見ていますね。

外から見ると、こんな感じ。

駐車場の大部分は釣りにくるひとのためのスペースで、道の駅の利用者のために、少し空けてありました。

桟橋の奥に行くためには料金を払わないといけませんが、展望デッキまでなら無料で行けます。



フェリーらしい船が見えます。徳島へわたるフェリーかな?




ここを過ぎると、淡嶋神社があります。
近くの漁港




人形がいっぱい祀られています。

たぬきさん。

干支、いろいろ




きょうのにゃんこ







分類されているのがおもしろいですね。

参道に、カレイが干されています。

この参道にはいくつかのお店があるのですが、先週、TVで紹介されていたお店がありました。
満幸商店

鯛料理が自慢だそうです。毎日一本釣りで仕入れているらしい。

ここのおすすめは、お2人用いろいろコースらしいですが、お一人様なので、これは無理です。
定食が、ステップアップ制でおすすめらしいです。
基本の定食が1000円ですが、これはお魚はつかない定食だそうです。これに、500円/1品でお魚料理を追加するのだそうです。
追加する料理は別のホワイトボードに書かれていて、6種類ほどあった気がします。
この定食に鯛アラ煮と鯛湯引き刺身を追加し、単品としておく貝塩焼きを頼みました。

定食分。これに、深日ワカメいっぱいの味噌汁がつきます。

アラ煮

鯛湯引き。ポン酢、わさび、梅の三種類あります。

おく貝。
昔、この近くに住んでいた当時、何回かここへ来て食べた覚えがあります。
その当時は蛤だと思っていました。

食べ終わったところ、アラ煮の食べ方が綺麗だと誉められました。
残さず食べる躾が身についているので、徹底的に食べた結果です。

実は、ここは先々週の地元TVの旅コーナーで紹介されていたのでした。
やはり、その週末はお客さんが殺到したようです。
この日もかなりお客さんが来ていました。

おすすめは2人用の「2人用いろいろコース」で、「次は誰か連れてきて、これを食べてね」と言われましたが、さらに上のコースがあるようです。
夜は完全予約制だそうですが、このコースは2人6800円で、ギブアップするまでいくらでも料理を出すそうです。さらにお酒も無制限とのこと。記録を付けるのが面倒だからだそうです。夜は完全に趣味でやっていると言っていました。
(他のお客さんに話していたのを聞いただけなので、内容の保証はしません。事前に確認することをおすすめします)

このあと、白崎海岸まで行きました。


だんだんそれらしい風景になっていきます。




道の駅 白崎海洋公園

昨年来た時と比べても、特に設備が増えたとかはないようです。















帰りは、ナビに任せたらまたR26メインのルートを引いてきたので、紀の川広域農道とかを通って強制的に河内長野から外環・中環に抜ける道に入って帰りました。

2009/12/20 天王寺動物園

近いわりに行っていなかった天王寺動物園に行ってきました。
大学時代に1度行ったような記憶がありますが、随分行っていません。

開園直後の動物園につきました。

オットセイ


餌のおこぼれを狙って、野生の鳥が来ています。

この日はとても寒く、大阪の初雪がちらついていました。
この中、流石に白クマは元気でした。






マレークマ

鳥の広場



ドームの上に、巣が作られています。野生のアオサギが作ったものらしいです。



アフリカゾウ


この付近はアフリカの雰囲気をかもしだしています。

チンパンジー



オランウータン

ニホンジカ

コアラ

放送が入り、カバの餌やりがあるそうです。行ってみました。
これはブロンズ像

時々顔を出していますが、基本は潜っていて見えません。


係の人が来ると、近寄って口を開けます。


係の人は、解説をしながらカバの口に餌を放り込みます。
カバはずっと口を開けたままで、たまるのを待っているようです。

ある程度たまると飲み込んでいました。

フラミンゴ


通天閣が見えますね。

ちょっと回りこむと、カバの水中の様子が観察できました。

クロサイ

シマウマなど



ハイエナ

えーと、なんだっけか... 大きいねずみ

ライオン



キリンとダチョウ


今日のにゃんこ...スナドリネコさんです。


バーバリシープ


ベンガルトラ


再びキリン

11時になったら、通天閣の方から、「この木なんの木」のメロディーが聞こえてきました。

とても寒い日なので、爬虫類館に入って暖房してあるとほっとしました。でも、暖かいためカメラのレンズが結露してしまったので、写真はなしです。
チュウゴクオオカミ

やっぱり群れで生活する動物なんですね。

突然群れが落ち着きをなくしてお互いつつき合ったり遠吠えをしたりしていました。
何が起こったのか不明です。


レッサーパンダ



ペンギン

ウマ

ラクダ

カンガルー

ヤギ



暖かい季節にまた来たいですね。

一通り回って外に出ます。
すぐそばに、新世界があります。


通天閣

日本橋でちょっと買い物をして、お昼を道頓堀のラーメン屋さんで食べた後、時間があるのでまだ行ったことのないIKEAに行ってみました。
なんばのOCATから鶴浜のIKEAまで無料のバスが出ています。
鶴浜店は大阪港にあるので、バスに乗っていると橋とか港の風景とかを楽しめます。

IKEA鶴浜店

普通の店と違って、まずは2Fのショールームをいろいろ見て、気になった商品の情報を商品タグで確認し控えて、後で棚から自分で取り出す形のビジネスらしいです。
ボリュームがあるので見てまわるだけでかなり時間がかかります。

今回気になる商品はあったのですが、送料が結構かかるので、今度自動車で来ることにしました。

これなんかよさそう

2009/12/19 津山ホルモンうどんと鳥取の道の駅

昨シーズンは兵庫県佐用町のホルモンうどんを食べに行きました。
ホルモンうどんでまちおこしをしているところはもう1箇所あるので、そちらに行ってみました。佐用から山をひとつ越えた、岡山県の津山市です。

R372を通って行きます。ナビに任せていたら、相変わらず姫路バイパスへ回る道を選んでいました。おかげで渋滞にあって、1時間くらい余計にかかりました。

津山市に入り、ちょっと旧道に入るとお店がありました。適当に選んだ店です。

橋野食堂

ここでは、焼いたうどんを皿に盛ってくるスタイルでした。具の選択もできません。


美味しく頂きました。

せっかく岡山まで来たので、道の駅巡りをします。
道の駅 奥津温泉

このへんは山なので、雪があります。


人形峠付近を越えて、鳥取県に入ります。

道の駅 三朝・楽市楽座

道の駅 大栄


ここのすぐ横に、青山剛昌ふるさと館というのがあります。

漫画 「名探偵コナン」の原作者がここの出身らしいです。


この駅は、道の駅登録第1号らしいです。
新潟に、道の駅発祥の地というのがありましたが...
道の駅として運営を始めたのが新潟が先で、正式な登録がここが最初ってことでしょうか。
そういえば、一部の県で試験運用してましたね。


道の駅 北条公園

道の駅 はわい
ハワイと言うのは、羽合という土地の名前からきているそうです。

今日のにゃんこ






道の駅 神話の里白うさぎ




名誉駅長のうさぎ


因幡の白兎

白兎神社




道の駅 清流茶屋 かわはら
鳥取自動車道のICのそばにあります。今は鳥取自動車道は暫定無料ですが、有料になったらSAとして機能するようにするのかな?

ここから道の駅を拾いながら帰路につきます。

道の駅 はっとう
ついた時間がギリギリで、わたしが出たすぐあとに照明が消されました。

道の駅 若桜

この先はR29で山崎まで行ったのですが、この途中の峠は雪&凍結で警戒態勢だったようです。こちらはタイヤを換えてあったのでそれほど困ることはありませんでした。

このあと、ナビに強制的にr23を通ることを指示して無難に帰ることができました。

急に雪が降った中走ったため、車のボディは融雪剤でドロドロになっていました。
近所のSSに寄って、コイン高圧洗浄機で洗い落としました。
ここは、水だけなら6分200円で使えるので重宝しています。

2009/12/13 長浜

この週末は、車のタイヤを交換するため福井の実家に帰っていました。
実家からの帰り、長浜へ寄ってきました。

長浜へは、R8よりも、今庄から木之本へ抜けるR365の方が近いです。
冬期通行止めになる道路ですが、まだ雪が降っていないので通れました。



山道に入ります。


スキー場は全く雪がなくて困っているようでした。

滋賀県側はスキー場アクセスのために整備されています。

長浜に着きました。黒壁スクェアあたりが目的だったのですが、車を駐めるところが見つからなかったので長浜城の駐車場まで行きました。

JR長浜駅。今まで乗り換えのホームからしか見たことがありませんでした。


黒壁スクェア付近

今日の目的は、鯖そうめんを食べることです。
以前、NHKの番組で紹介しているのを見たのですが、ここに鯖そうめんで有名なお店があるようです。(NHKの紹介の時は、単なる郷土料理という紹介で、お店の紹介はありませんでした。)

翼果楼


中は民家の造りです。

鯖街道(焼鯖寿司付き)

焼いた鯖とそうめんを煮汁で煮るのかなと思っていたのですが、鯖は甘露煮のような風味でした。

ガラス館



街を散策します。







大通寺






海洋堂フィギュアミュージアム
以前、福井の県立美術館に海洋堂展が来たときに行っているので、今回は有料部分には入りませんでした。

長浜城のそばの豊公園


長浜城

この城は、彦根城に材料をとられたりしてずっと崩壊状態だったのを1983年に復元したものらしいです。


天守からの眺め

伊吹山

関ヶ原方面




ちょっと突き出ているのが彦根城です。

この後、久々に湖岸道路ではなくR8-R1で京都まで行きました。
流れが悪くて悪くて... 長浜から3時間走っても帰れないって...

おまけ


2009/12/06 神戸異人館巡り

バイクツーリングの季節が終わり、徒歩か車でのお出かけに移っていきます。
土曜日は天気が悪かったのですが、日曜日は晴れたので出かけてきました。

そういえば行っていなかった、神戸異人館巡りです。

阪急で三宮まで行って下ります。

少し歩くと、それらしいところに出ました。
ここで、うろこの家をはじめとする9館特選入場券を買います。

旧パナマ領事館下が総合案内所になっていました。

入場券は、パスポート形式です。

期間限定で、Finding Santasというイベントをやっており、各偉人館に隠れているサンタを捜すといいことがあるそうです。
旧パナマ領事館はゴールになっているそうなので、後に回します。

英国館

シャーロックホームズを絡めた展示をしています。





2Fにはシャーロックホームズ一色の部屋があります。

英国の朝食




シャーロックホームズの部屋、ベーカー街221だそうです。

ホームズの部屋をイメージしています。


ここのサンタはというと...

これだそうです。わからないって!




すぐ隣の、仏蘭西館




ここのサンタはあからさまですね。


ルイ・ヴィトンが鞄屋として始めた当初の製品らしいです。



ベンの家。世界中を旅するハンターだったそうです。

いまじゃ、絶対狩りできないなとおもう、獲物の数々。



あれ?

これは、ダイレクトでした。



寝室。毎日ハンモックで寝ていたのでしょうか。


ここから少し上ります。

旧中国領事館






ここのサンタはわかりにくかったです。






北野外国人倶楽部





台所




ここのサンタはわかりやすかったです。









山手八番館








さりげないつもりでも、気がつく人は気がつくサンタ。


うろこの家と、うろこ美術館



まずはうろこの家








ここから、神戸の街がよく見えます。




ここのサンタは、屋外のこれらしいです。

よく見ると、サンタはマスクをしており、荷物にタミフルがあります。


今年のサンタはインフルエンザ対策員?


うろこ美術館の方は、絵画がいろいろあります。サンタを見つけられずにかなり悩んだのですが、ヒントを受付の人に聞いているのを聞いてわかりました。
これ、階段の非常口です。サンタのいる部屋番号を書けといわれているのに階段じゃおかしい気がする。

きょうのにゃんこ


北野天満神社というのがありました。京都のあれとまぎらわしい。





上に展望台があるようです。



うろこの家とだいたい同じ風景ですね。

風見鶏の館
ここは別料金です。萌黄の館というのとセットの券があったのでそれにしました。








そして、萌黄の館








壁のスイッチが粋ですね。





9館最後の、旧パナマ領事館です。








ここもいろいろ探しましたが、サンタはわかりませんでした。他の人が係の人に聞いている現場に居合わせてわかりました。
これはわからない...

いちおう、全問正解ということで、抽選の申し込みをしておきました。運がよければ何か届きます。

ラインの館。
ここは、無料で公開されています。
異人館そのものをPRするためのものらしいです。



異人館を後にして、元町の方へ向かいます。
南京町・中華街がありました。


すごい人出です。



屋台とかもいっぱい出ています。

屋台で買った人たちは、地面に器をおいて食べたりしていて、なんだかなーという感じだったので、お店に入って食べました。
サービスセットと。

北京ダッグ。

中華街だからおいしかったかというと、大して変わらなかった気がします。

途中の店に、朝日放送の取材が来ていました。

ここから三宮に戻って帰りましたが、ルミナリエが始まっているため、そのための規制の準備が始まっていました。
入場待ちの行列が元町まで続くそうです。きれいなんだろうけど、躊躇してしまいますね。