このブログについて

このブログは「旅の栞」の古い記事を掲載しています。
本家はこちらにあります。

windows livespaceで始めたブログですが、サービス終了に伴ってレンタルサーバーにwordpressをインストールして新たなブログを始めていました。

livespaceにあった旧ブログはwordpress.comに移管されたまま放置していたのですが、突然消えてしまうと困るのでデータを回収してきて本家と同じサーバーに移してここに設置しました。画像ファイルの設定し直しが面倒だったです。

2010/07/16 祇園祭 宵山

京都といえば祇園祭です。
金曜日は宵山にあたるので行ってきました。事前に場所取りをしてひたすら待つのは性に合わないので、山鉾巡行はパスです。

宵山は山鉾巡行の前夜で、それぞれの山や鉾が各地に展示されています。

四条通は歩行者専用になっていました。



八坂神社





お神輿も展示されていました。



八坂神社を後にして、山鉾を展示しているところに向かいます。
基本的に、四条烏丸あたりから西側の各地に置かれているようです。



長刀鉾

函館鉾

菊水鉾

山伏山

鯉山

黒主山

役行者山


八幡山

北観音山



蟷螂山

屋根の上にカマキリがいます。これも故事によるものらしいです。

四条傘鉾


郭巨山

まだ半分も見終わっていませんが、通路が人でいっぱいで、歩くのに自分のペースがとれずとても疲れたのでこれで終わりにしました。「山鉾巡行の2日前の宵々山のほうがいいよ」と誰かが言っていた意味がわかりました。

2010/07/10 モンゴル民族博物館と出石そば

天気が良くないので、4輪でお出かけしてきました。
久々に、出石そばを食べに行きました。

京都縦貫道路は無料になっています。
いつもの2倍くらい走っていた気がします。

途中で、モンゴル民族博物館というのがあったので寄ってみました。
(今後への伏線です.....)


最初は、モンゴル周辺の歴史

モンゴル出身の、朝青龍や白鳳関係の展示もありました。


こんなふうに、テントを引っ張ったりもしたんですね。

遊牧民の住まい、ゲル


なぜかプレーリードッグが飼育されていました。
モンゴルの草原に、タルバガンというプレーリードッグの仲間が住んでいるからだそうです。



但馬の伝統的生活を紹介するコーナーもありました。

かなりしょぼいものかなと思っていたのですが、モンゴルに興味がある人であれば、なかなか見所があるのではないかと思います。(ほかに見学者がいなかったので、どう考えてもムダ設備ですけどね...)

出石に着いて、おなじみ一鶴です。
駐車場の関係で、いつもここになってしまいますね。


帰りも京都縦貫道を使いました。
0円ですね。

京都縦貫道終点の沓掛のところで渋滞していました。大山崎まで早くつながってほしいものです。

2010/07/04 柳谷観音

梅雨で遠出できない天気が続きましたが、合間をぬって近くのあじさい寺に行ってきました。

柳谷観音です。
前の週にはあじさい祭りが行われていたようですが、今週は静かなものでした。
V125Gで20分くらいです。