2010/06/27 三室戸寺

梅雨に入って天気が不安定なところに、派手に風邪を引いてしまってなかなかお出かけできませんでした。ようやく体調が改善してきたのと、梅雨ならではのスポットがあるので行ってきました。

宇治の三室戸寺です。あじさい寺として有名です。

京阪で宇治駅まで行きました。あまり京阪には乗らないので新鮮でした。

京阪宇治駅

直通バスがありました。

三室戸寺に到着です。



あじさいだけでなく、サツキとかもよさそうですね。

行きは、あじさい園を見下ろしながら進みます。






本堂の周りは、蓮で囲まれています。







なぞのうさぎさん







降りてきて、あじさい園に入ります。














お茶屋でかき氷をやっていたので、宇治氷を食べました。






帰りは歩いて下りました。

宇治橋

なんか流量が多いなと思ったら、上流のダムが放流しているようです。


JR宇治駅まで歩いて、みやこ路快速で京都まで戻り、帰りました。

Zumo 660取り付け

久々の機材ネタです。

これまで、バイクナビとしてXROAD RM-A4000というのを使っていました。
PNDとしては珍しい、電源供給状態でも防水という仕様のため重宝していました。
道路のプランニングはツーリングマップルを利用するので案内を利用することはほとんどなく、現在位置の把握が主な用途でした。

このRM-A4000は設計上の問題があるらしく、時々瞬断が発生するという報告がネットで時々されていました。わたしのやつはあまりそういうことはなかったのですが、最近頻発するようになってきました。バッテリーがあるので瞬断即停止ではないのですが、電源断状態が一定時間続くと落ちてしまいます。クレードルを交換してもらった人もいたようですが根本的な解決にはなっていないそうです。また、タッチパネルの反応にもいまいち信頼がおけない時があったので、買い替えとしました。

と言っても、「電源供給状態で防水」という条件を満たしたものはほとんどどありません。最近SONYから出たNV-U35というやつも防水だし評判が良いのですが、残念ながら外部電源をつなぐ部分が防水ではありません。もう、残りはGarminのZumoシリーズだけです。ちょうど、Zumo550の後継モデルZumo660が発売になったのでこれを購入しました。(発売を待っていたのが実際のところ)

お値段はかなり高いです。

取り付けです。
クレードルは付属していますがバイクに取り付けるためのマウントは付属していないので、RAMマウントのキットを購入しました。
噂に聞いていましたが、仕上げがかなり雑です。

RM-A4000の配線を取り払い、新しい配線をします。

取り付け完了です。

早速試しに出かけたいところですが、今日、梅雨入りしたそうですね。

2010/06/06 平城宮跡

今流行の、平城遷都1300年祭のメイン会場となっている、平城宮跡へ行ってきました。

京都から近鉄特急で一気に移動です。

大和西大寺で降りて10分ほど歩くと会場です。





ガイドツアー(300円)があったので、申込みました。近い時間のツアーは一杯で、1時間くらいあとのツアーになりました。

待ち時間を利用していろいろ見て回ります。
遣唐使船の復元

朱雀門


向こうに見えるのが、今回復元された第一次大極殿

大極殿へ向かいます。結構歩きます。


天平時代の衣装の貸し出しを行っており、これを着ている人もいました。






内壁の四隅には、四神の絵が書かれていました。
朱雀

玄武

白虎

青龍

高御座

ガイドツアーの時間になったので戻ります。広いので、戻るのにも時間がかかります。
ボランティアの説明を聞きながら回りました。

ツアーが終わって、残りを見て回ります。
天皇が一時期よそに行っていたあと戻ってきて建てた第2次大極殿跡は遺構のままです。






早いうちに整理券を確保していた歴史館の入場時間になり、また戻りました。
基本は歴史説明の映像を見る所でした。当時の平城京の様子を3DCGで復元したムービーはなかなか見物ですね。

平城宮跡資料館

こちらはここで発掘されたものが展示されていました。


こんな玩具も作っていたんですね。


宮内省跡(復元)


遺構展示館

発掘された遺構をそのまま保存しています。




発掘現場もありました。ここは発掘体験ができるところらしいです。


東院庭園

日本初の日本庭園ではないかといわれています。




ここで見終わったので、ついでに興福寺まで歩きました。
国宝館が新しくなったとのことです。

金堂内・国宝館ともに撮影禁止でした。

近くの国立博物館で遣唐使展をやっている人のことなので行こうと思いましたが、もう入場時間が終わっていました。


行きと同様、近鉄特急で帰りました。

2010/06/05 丹後半島

そろそろ漁港めしの季節になってきたので、丹後半島に行ってきました。

R9-R176-R178などで丹後半島へ向かいます。
途中、道の駅 瑞穂の里さらびき、道の駅 丹後あじわいの郷なども寄りました。



海がきれいですね。


道の駅 てんきてんき丹後



丹後松島


ちょうどいい時間に、蒲入港に着きました。
ところが...
今日は臨時休業らしいです。

ショックでしたが、このさきの道の駅にも気になっていたお店があったのでそっちに行くことにしました。


道の駅 舟屋の里伊根
駐車場のリニューアルをやっており、簡易舗装状態でした。

ここには食堂が2つあり、こちらは小さい方です。

板さんがひとりで調理をしており、おかみさんと2人で切り盛りしていました。

青島定食
青島というのは、伊根湾に浮かぶ島です。
板さんがひとりで調理しているので、できたものから運ばれてきます。
いろいろ刺身

アカラという魚の煮付けらしい

トビウオと思われる塩焼き

わたしは定食を頼んだので特にやりとりはありませんでしたが、他の客から「今日の魚は何がおすすめ?」と聞かれて、今日はこんな魚が塩焼きにできますとか、現物を見せながらやりとりをしていました。
この油屋というのは、伊根にある料理旅館の出店らしいですね。板さんも以前は民宿をやっていたと言っていたようです。








途中、ショートカットでr16の腐道区間も走りました。

道の駅、舞鶴港とれとれセンター

ちょうど旬が始まった岩牡蠣をひとつ食べてみました。


道の駅 和

道の駅 京都新光悦村

道の駅 ガレリアかめおか

漁港めしは、また出直して行こうと思います。
携帯で訪問登録するゲームが始まったので、今まで行った道の駅に訪問しなおす旅が続くと思います。