2008/10/10 沖縄1日目

この連休を利用して、沖縄へ行ってきました。
数年前から行きたかったのですが、なかなか思い切りができずに延ばしのばしになっていました。
バイクで行ければいいのですが、費用と時間がかかりすぎるので、飛行機で行って現地でレンタカーです。
沖縄はフリープランのパック旅行が充実していますが、一人にも対応しているものが見あたりません。正規料金で行くとものすごい値段になるので、うちの会社関連の旅行者に相談すると、こんなのがありますよと紹介してくれたのがJTBの「出張名人」ツアー。確かに出張なら一人からありますね。これは往復の航空券と一泊以上の宿泊がセットになっているもので、飛行機もいろんな便から選べます。基本料金だと、往復+一泊で正規航空料金の片道料金くらいになります。休日が絡む日だったり、人気のある時間だとどんどん高くなります。宿泊は那覇市内くらいしか選択肢がないので、一泊だけ利用して、あとの二泊は自分で手配することにしました。料金を支払うときに、「費用処理はどうしますか?」と聞かれたのですが、会社に回してもらったらよかったかな?

まわったルートは、結果的に世界遺産を中心に沖縄の名所を巡る旅という感じでした。

行きは7:30神戸空港発なので、朝の始発電車で向かいます。

神戸ポートライナー

神戸空港に着きました。

この飛行機に乗るようです。エアバスA320

2時間弱で那覇空港着です。

空港の外に、レンタカーの送迎バス乗り場があります。
今回使うのはマツダレンタカーです。

送迎バスから、レンタルバイク屋さんが見えました。あるんですね。

レンタカーの貸し出しが完了しました。
マーチでした。デミオクラスと頼んであったので、マツダならデミオしかないだろうなと思っていたのですが、「マツダでマーチですかっ」というつっこみをこっそり入れていました。車検証が見あたらなかったので、排気量は不明です。あとから調べてみると、デミオとはクラスが違うぽいです。デミオより安いやつで申し込まれていたようですね。

さっそく、那覇を抜けて北へ向かいます。

那覇の街は流れが悪いです。また、国道では2輪車は一番左のレーンを走るよう指定されていました。
(無視しているビッグスクーターがいっぱいいましたが...)

国道脇には、基地らしき風景があちこちに見られます。

道の駅 かでなです。もちろん、スタンプラリー九州・沖縄地区のスタンプ帳を持参してきています。
この道の駅は、米軍嘉手納基地の滑走路の脇にあります。このため、道の駅の建物3階の展望台に行くと離陸する飛行機が見えます。


遠くてよくわかりませんが、シルエットからすると、F/A-18ホーネットだと思われます。


展望台には、大きなカメラと三脚を持った人が数人いました。
道の駅から出る場所を間違えて反対方向に出てしまったので、嘉手納基地を一周することになってしまいました。

元の道に戻って、道の駅 喜名番所
ここは、情報センターだけ新しい建物を建てて、周辺の施設は既存のお店で代用という感じの、ありあわせの道の駅でした。

ここからちょっと山に登ると、最初の世界遺産、座喜味城跡です。

城壁が、万里の長城を思わせる形です。竹田城に通じる雰囲気もあります。




ここを下りると、そろそろお昼の時間なので近くの沖縄そばやさんへ行きます。
花織そば

ここから北へ行くと、残波岬です。


荒々しい海岸線がすごいですね。


駐車場に、「わ」ナンバーのスカイウェイブがいました。レンタルバイクでしょうか?

残波岬を外れてさらに西海岸を北東へ向かいますが、途中にもいくつもいい感じの海岸線があります。


次は万座毛です。「万人を座らせるのに足る風景」という意味の名前だそうです。

たしかに絶景です。



向こうに見えるのが、よくTVで出てくる万座ビーチです。

道の駅 許田

ここから、本部の方に行くと、人気のスポット沖縄美ら海水族館です。
ここは、海洋博公園の中にあります。




美ら海水族館の目玉、ジンベイザメの併走

マンタの3段重ね

外では、イルカのショートかをやっています。ここは、無料でいけるところです。

マナティのところでは、なにかヒレの治療をしていました。


カメもいます。

水族館エリアを離れると、海洋博公園の他のエリアとして、おきなわ郷土村や、海洋文化館などがあります。





おきなわ郷土村
いろんな時代の、沖縄のいろんな地方の民家が移築されています。





海洋文化館
アジア・オセアニアのさまざまな手作り船が展示されています。


近くの街路樹になにか実がなっていました。食べられるんだろうか...

そろそろ宿へ向かいます。途中で寄ったコンビニにこんなものが...
さすが沖縄。オリオンビールのバリエーションが充実しています。

瀬底島へ向かう、瀬底大橋。

名護市にある、ホテルルートイン名護にチェックインして、夕食に向かいます。
琉球料理 名護曲

沖縄料理がいろいろ入った、名護曲定食と...

沖縄特産の魚、グルクンの唐揚げを食べました。