2009/04/18 暗峠のそばと道の駅巡り

ちょっと思い立って、そばを食べに行きました。
暗峠に古民家を改造したそば屋があるそうです。

乗り物は、アドレスV125Gです。

R1からR168で生駒へ、そこから暗峠へ登ります。
中腹のR308沿いにありました。

三たて蕎麦 春知

予約をしてくる人が多いらしく、入るなり、「予約の方ですか」と聞かれました。
会席メニューもあるのですが、これらは予約推奨なのだそうです。
男女ペアとか、女性2人組とかの客が多かったです。

天ざる蕎麦 大盛り

そのまま帰るのはもったいないので、奈良-大阪の道の駅巡りをします。

R168を南下

道の駅 大和路へぐり

道の駅 いながわ から、手打ちそばの露店が出張してきていました。

さらに南下します。
竜田川沿いに、公園がありました。


山桜はまだ花が残っていました。



ハナミズキと書いてありました。



ふと気づくと、法隆寺が近くにあります。
久々に行ってみます。





五重塔と金堂

庭に何かいました。

写真を撮ろうとしゃがんだところ、立ち上がってこっちへ向かってきました。
そして、わたしの足の間に陣取って寝ころんでしまいます。

動けません。


やっと脱出できました。



お帰りです。





夢殿



さらに南下します。
王子-香芝間のR168は慢性的に渋滞していますね。
渋滞する道では、50cc並の小柄な車体の125スクーターが重宝します。
今回、アドレスを選んだ理由です。

道の駅 ふたかみパーク當麻

R165に移って、大阪方面に向かいます。

道の駅 近つ飛鳥の里・太子

ここから府道の南河内グリーンロードで千早赤阪へ向かいます。
途中、ねらっていた道から外れたりしましたが、おおむね問題なく進みます。

道の駅 ちはやあかさか


道の駅 かなん

R170へ入って帰り道につきます。

道の駅 しらとりの郷・羽曳野

大阪の道の駅の多くは狭いエリアにかたまっているのでまわるのが楽です。

あとはR170-R171で帰りました。