2009/04/30 九州1日目

ここのところ恒例となっていた、GWの九州旅行に行ってきました。
2007:ブレイド
2008:アドレスV125G
に乗って行ってきたので、今年はTDM900です。

この日、出勤日だったのですが、午後有休とさせてもらって、いったん家に帰って準備します。
前の日に荷造りをしてあったので、たいした準備は必要ありません。
2:30くらいに自宅を出発しました。
ほとんどR171一本です。

R171は、片側2車線ですが、右折レーンがないところが多く、1車線+長い右折レーンみたいな感じですぐ詰まってしまいます。今回フルパニアなので、すり抜けもできず、予想外に時間がかかります。
道は知っているので不安はありませんが、いらいらします。

結局、神戸港(六甲アイランド)に着いたのは、5時頃でした。
乗船手続きをしている間に2輪車の乗船が始まってしまいました。

阪九フェリーのターミナル

連休の途中だからか、バイクの数が少ないです。


わたしも乗船口へ向かいます。

無事収まりました。

フェリーつくし の内部

わたしの部屋は、2等指定A洋室です。
こんな感じの個室で、テレビもあります。


出航前にお風呂も終わったので、デッキに出て観察します。

夕日がきれいです。


近くに さんふらわあ ごーるど がいます。
ダイヤモンドフェリーの、別府へ行くやつらしいです。
昨年わたしが帰りに乗ったやつの僚船ですね。


出港準備が始まりました。
連絡橋が外されます。

自動車の搬入口も外されます。

留綱が外されます。

船が岸壁から離れていきます。

ターミナルで、職員の方が手を振ってくれました。でも、気づいている人はほとんどいない気がする。



日が沈みます。

ヨットとすれ違いました。動力航行中のようです。


結構低いところを飛行機が飛んでいます。

それもそのはず、神戸空港があります。

だいたい観察が終わったので、中に入って晩ご飯です。
アラカブの煮付け、じゃこおろし、もずく。アラカブは本格的に煮付けられていて、おいしかったです。

船内を見ると、2等(いわゆる雑魚寝)のところは1/4ほどしか人がいません。やっぱりなか日で空いているんですね。

落ち着いたところで、明石大橋をくぐるとのアナウンスがあったので、見に出ました。
ライトアップされてますね。

ライトの色が微妙に変わっているのがわかるでしょうか。ここのライトは、RGB3色を装備していて、自由な色にできるそうです。時間ごとに色を変えているらしいです。



くぐります

あとはおとなしく寝ました。

====== 以下は、現地からの実況投稿です =========

まもなく神戸港を出港です。 R171があちこち渋滞していて、着いたとたんに乗船開始でした。

「2009/04/30 九州1日目」への2件のフィードバック

  1. どもです。無事帰ってきました。レポも完成しましたのでどうぞ。

コメントは受け付けていません。