2009/05/04 äšåˇžīŧ•æ—Ĩį›Ž

朝から雨です。äēˆå ąã§ã¯ã€īŧ‘æ—Ĩ中降るようです。é€ŖæŗŠãĒらīŧ‘æ—Ĩ䚗らずãĢ過ごしたい気分ですが、こぎæ—Ĩはčŋ‘いとはいえ、䚅äŊéĢ˜åŽŸã§æŗŠãžã‚ŠãĒぎでå‡ēãĒいわけãĢはいきぞせん。

é›¨ã§ã‚‚čĄŒã‘ã‚‹ã¨ã“ã‚ã¨ã„ã†ã“ã¨ã§ã€ã•ã‚‹ãžã‚ã—åŠ‡å ´ã¸čĄŒãŖãĻãŋることãĢしぞした。前から気ãĢãĒãŖãĻいたんです。

こんãĒ感じぎ劇場です。

外å›Ŋäēē向けãĢ、こんãĒ゚クãƒĒãƒŧãƒŗがį”¨æ„ã•ã‚ŒãĻいぞす。åŊšč€…ぎしゃずりぎエッã‚ģãƒŗã‚šã‚’ã“ã“ã§čĄ¨į¤ēするようです。
原際、周りでは韓å›ŊčĒžãŒéŖ›ãŗäē¤ãŖãĻいぞした。

į™ģ場しぞした。
こぎįŒŋぎ名前…åŋ˜ã‚ŒãŸã€‚




ã“ãĄã‚‰ã¯ã€ãƒ“ãƒƒã‚°īŧˆã¨ã„ãŖãĻも、一į•Ē小さいįŒŋらしいīŧ‰








おæ˜ŧãĢčŋ‘くãĒãŖたぎで、ごéŖ¯ãĢしぞす。
ã‚ãčˇ¯
たかãĒめしぎ元įĨ–だそうです。

もつį…ŽčžŧãŋとおでんがおいãĻありぞす。
おでんはč‡Ē分で取ãŖãĻéŖŸãšãĻ、č‡Ēåˇąį”ŗ告するようです。

たかãĒめし厚éŖŸ

æœŦåŊ“はįĢåŖãžã§čĄŒããŸã‹ãŖたぎですが、雨できつそうãĒぎで、そぎぞぞ北へ向かいぞす。




道ぎ駅 小å›Ŋ

ここから少しčĨŋへ向かうと、æģãŒã‚りぞす。

少し降りるぎですが、æģ‘らãĒいようãĢįĩ¨æ¯¯ãŽã‚ˆã†ãĒã‚‚ãŽãŒæ•ˇã„ãĻありぞす。
čĻ‹ãŸį›Žã¯æ‚Ēいですが、劚果įĩļ大です。

鍋ãƒļæģ


こぎæģãĢはį‰šåž´ãŒã‚りぞす。

æ¨Ēから、æģãŽčŖãĢ回れぞす。





こぎ時期、夜ãĢはこぎčŖ…įŊŽã‚’äŊŋãŖãĻナイトã‚ĸップしãĻいるようです。





いãŖたん小å›ŊãĢæˆģり、やぞãĒãŋハイã‚Ļェイぎ斚へ向かいぞす。
途中ãĢéģ’åˇæ¸Šæŗ‰ãŒã‚りぞす。
å…ĩåēĢįœŒãŽéģ’åˇæ¸Šæŗ‰ã¯äŊ•å›žã‹čĄŒããžã—ãŸãŒã€ã“ãĄã‚‰ãŒæœŦåŽļです。
やぞãŗこ旅館というところがすぐãĢあãŖたぎで、そこぎ渊æŗ‰ãĢå…ĨãŖãĻãŋぞした。



éœ˛å¤Šéĸ¨å‘‚だけぎところで、雨が降ãŖãĻã„ãŸãŽã§ã€é›¨ã‚’ã‚ˆã‘ã‚‹ã“ã¨ãŒã§ããšã€ãĄã‚‡ãŖと困りぞした。

こぎそばãĢすずめ地į„というところがあãŖãĻ、あるäēēãĢ勧められãĻいたぎですが、だんだん寂しいところãĢčĄŒãã—ã€ããŽå…ˆãĢčĒ°ã‚‚いãĒã„é›°å›˛æ°—ã§ä¸åŽ‰ãĢãĒãŖãĻきたぎで、äģŠå›žã¯ãƒ‘゚することãĢしぞした。晴れたときãĢčĄŒããšãã§ã—ã‚‡ã†ã­ã€‚

ぞもãĒくやぞãĒãŋハイã‚ĻェイãĢå…Ĩりぞした。åŽŋはčŋ‘ã„ãŽã§ã™ãŒã€ãĄã‚‡ãŖと寄り道をしぞす。
æą åąąæ°´æēã§ã™ã€‚






晴れãĻいたら 、もãŖときれいだろうãĒという場所でした。



久äŊéĢ˜åŽŸã§å°‘しčŋˇã„ぞしたが、į„Ąäē‹ã€ã“ぎæ—ĨぎåŽŋ、くじゅうエイド゚テãƒŧã‚ˇãƒ§ãƒŗãĢį€ããžã—た。
ãĄã‚‡ãŖと旊い、īŧ“時半くらいぎį€ã§ã™ã€‚

こぎåŽŋは、åŽŋæŗŠå ´æ‰€ãŒå¤‰ã‚ãŖãĻいぞす。



こんãĒæ„Ÿã˜ãŽã€č˛¨čģŠã‚’攚造したåģēį‰Šã§ã™ã€‚

わたしがæŗŠãžã‚‹ãŽã¯ã€ã“れです↓

貨į‰ŠãŽčģŠæŽŒčģŠã§ã™ã­ã€‚
中はこんãĒãĢãĒãŖãĻいぞす。

時間が旊いこともあり、ã‚Ēãƒŧナãƒŧがčŋ‘くぎ渊æŗ‰ãžã§é€ãŖãĻくれぞした。
夕éŖŸã¯ã€åŒã˜ããƒã‚¤ã‚¯ã§æĨãĻいるäēēと一įˇ’ぎバãƒŧベキãƒĨãƒŧでした。
įŋ’åŋ—野ナãƒŗバãƒŧぎäēēで、äŧ‘ãŋが少ãĒいため、前æ—ĨãĢ門司ãĢį€ã„ãĻ、įŋŒæ—ĨãĢはぞた門司でフェãƒĒãƒŧãĢ䚗るそうです。
äģŠå›žã¯é˜ŋ蘇ãĢįĩžãŖãĻきたぎãĢ、雨で悔しがãŖãĻいぞした。įŋŒæ—Ĩが晴れそうãĒぎで、晴れたらもう一åēĻ大čĻŗåŗ°ãĢ行ãŖãĻから門司ãĢå‘ã‹ã„ãŸã„ã¨č¨€ãŖãĻいぞした。

====== äģĨ下は、įžåœ°ã‹ã‚‰ãŽåŽŸæŗæŠ•į¨ŋです =========

1æ—Ĩ雨でした。äģ•æ–šãŒãĒいぎで、午前中はさるぞわし劇場をčĻ‹ãžã—た。午垌は、雨ぎ中、æģã‚’čĻ‹ãŸã‚Šã€æ¸Šæŗ‰ãĢå…ĨãŖたり、水æēã‚’čĻ‹ãŸã‚Šã—ãĻ、旊めãĢåŽŋãĢå…Ĩりぞした。明æ—Ĩは、四å›ŊãĢæ¸Ąã‚Šãžã™ã€‚(四å›Ŋぎ地å›ŗを持ãŖãĻæĨるぎをåŋ˜ã‚ŒãŸã“とが判明)