2009/08/14 郡上八幡とせせらぎ街道

盆休みは福井の実家に4輪で帰っていました。
休みの間にいくらかでかけてきました。基本的には以前から行っていたルートをたどっただけです。ただ、今回は、今まで素通りしていた郡上八幡の町並みなども行ってきました。

いつものようにR158を走ると、旧和泉村に道の駅 九頭竜があります。

あいかわらず、恐竜が暴れています。

油坂を越えて、白鳥へ抜け、R156の対岸のr52を走り、郡上八幡へ向かいます。
東海北陸道は渋滞していますね。

郡上八幡に着きました。
これまで、郡上八幡は単に通過するだけでしたが、Sadaさんのレポートを見て、一度も立ち寄ったことがないことに気づきました。
小学校のグランドを利用した輪寺駐車場に停めました。
この日は盆休みで郡上おどりが開催されており、夜まで含めての駐車料金を取られるために、通常の2倍の1000円を徴収されました。
あとで歩きながら調べてみると、17時まで限定で500円というところもあったようです。






水の町ですねー





橋から飛び込む人たちがいます。







八幡城というのがあるので行ってみます。










また、お城から降りて、町を散策します。









郡上八幡の名水、宗祇水




ふたたび車に乗ってせせらぎ街道を走ります。
道の駅 明宝

ここでは、いわなを焼いてくれます。


さらに、明宝フランクフルトもいただきます。

坂本峠の有料道路を越えるとパスカル清見です。



さらに進むと、せせらぎ街道のハイライトです。














R156にぶつかり、白鳥方面へ走ると道の駅 ななもり清見です。

さらに進むと、おなじみ豆腐の宮春。


宮春定食をいただきました。

道の駅 桜の郷荘川

温泉に入っておきました。

ひるがの高原から、やまびこロードに入ります。

あとは白鳥から大野へ抜けて帰りました。