2009/09/20 北陸道の駅スタンプラリー(2)

パソコンのOSを入れ替えてたりしたので、更新が遅れております。

新潟2日目です。

道の駅 国上です。車内の湿気抜きのために窓の上を少しあけておいたところ、明け方結構冷えたようで寒くて目を覚ましたこともありました。

道の駅が開くのは9時なので、ごろごろと時間をつぶします。9時ちょっと前には人が出入りし始めたので、それにまぎれてスタンプを押しました。

2日目スタートです。ナビに従って次の駅に向かいますが、ほぼ同じルートで後ろを走ってくる車がいました。
道の駅 良寛の里わしま

同じ道の駅に入って、スタンプを押していました。お仲間ですね。大阪ナンバーのタイプRでした。



漁師町ぽい雰囲気ですね。

道の駅 越後出雲崎天領の里

某異色演歌歌手の歌で全国に知られることになった土地ですね。

ここは、過去に石油が出たらしいです。記念館がありました。


道の駅の裏は海岸です。



道の駅 西山ふるさと公苑

ここのメインはこれです。

うーーーむ。
立派な建物がいっぱいです。


ここにある食堂でのっぺ汁というのを食べられるので、ちょっと早いですがお昼にしました。
その名も「角さんの台所」



汁もののメイン料理に味噌汁がつくというのもなんだかな..
とはいえ、おいしかったです。

例のTypeRさんはここでも見かけましたが、ご飯を食べている間に移動されたようで、その後は見かけませんでした。

道の駅 風の丘米山
北陸道の米山SAはかなり規模が大きいのでここもそんな感じをイメージしていたのですが、休憩所の土産物屋が道の駅になっていました。

でも、ここからの海はきれいです。


道の駅 よしかわ杜氏の郷

ここは酒どころらしく、酒蔵の見学もできます。


ここから次の道の駅まつだいふるさと会館へ向かう途中、近畿道の駅ユーザーズくらぶのステッカーを貼っている車の後ろにつきました。
途中で曲がっていってしまいました。別の駅へ向かっているようです。

道の駅 まつだいふるさと会館

ここは、ほくほく線の駅も兼ねているんですね。


この辺は、棚田が売りらしいです。

道の駅 雪のふるさとやすづか



山を抜けてR18に入って南下します。
この辺の風景、結構好きです。

道の駅 あらい

ここは、上信越自動車道のSAを兼ねています。大繁盛でした。
この道の駅にはスマートICがあります。上越の街中が混みそうなのでここから高速にはいることにしました。
ところが、このさきのトンネルで渋滞していました。でも、それを越えると流れがよかったので、正解でした。

道の駅 うみてらす名立
ここは最近道の駅になったところなので、スタンプラリーでは除外です。でも、一応スタンプを押しておきました。

甘エビすり身汁というのをやっていたのでいただきました。

道の駅 能生

ここも大盛況で、車を止めるのに苦労しました。




道の駅 親不知ピアパーク


難所のため、強引に道を造ったところですね。

道の駅 越後市振の関

このへんはたら汁が名物なのでいただきました。

これで新潟県は終了です。

富山県に入ります。
途中、立派な高架があるので何かと思えば、北陸新幹線ですね。

道の駅 うなづき
ここでもTDM900がいました。

立山連峰方面を望みます。いい景色ですね。

この日はここで終わりにします。
道の駅で寝てもいいのですが、福井まで走っても高速代は大してかからないので実家に帰ることにしました。(実家の猫にサービスする必要もあった)翌日また戻ってくることにします。