2009/10/11 しまなみ海道と尾道 (3)

2日目は、早めの7時くらいに出ました。

福山ローズガーデンホテル

バイクはこんな感じで駐めさせてくれました。

なんかいた。

福山城

前日に走ったR2を戻り、尾道に着きます。
有名人の足形が並んでいます。

ロープウェイ乗り場。まだ動いていません。

路地の坂を適当に登っていきます。

天寧寺


猫発見





ここで、子猫発見。

ちょっと挨拶をしたら、周りで遊び始めました。





わたしが動くと、それにつれて遊び場所を移動していきます。


この近くには、このような石造りのフクロウがいくつか置いてありました。


坂からの町の風景がいいですね。

天寧寺の三重の塔

ここまで付いてきてしまいました。
ちょっと離れると、全速力で走ってきたりもします。







これは家から離れすぎて迷子になるかもしれないということで、少し戻り様子を見ました。
すると、いつの間にか見えなくなりました。帰ったのでしょうか。



わんこもいました。



またふくろう


ここにも足形

千光寺





本堂からの眺めは絶景です。



ここからさらに登ると、ロープウェイの山頂駅と展望台があります。

ロープウェイ山頂駅

展望台


山を下ります。ロープウェイがもう動いていますね。

途中は文学のこみちとなっており、有名な文学者の句が各地に刻まれていました。

適当に上ったり下りたりします。

両脇に民家がありますが、大型家電とか買ったとき、どうやって運び込むのでしょうか..


このへんは、よく映画のロケに使われるそうです。
わたしはあまり詳しくないのでどこがどこかわかりません。









宝土寺


こんなところにも路地が続いています。

志賀直哉の旧居

猫さん発見





郵便配達の人がバイクで来ています。方向転換で何度も切り返しをしていました。

この道を通ってきたようです。


ここで猫小物を売っていました。

豆猫
実家の猫にあわせて、白とトラのやつを買いました。




福石猫
海岸で拾った丸石に、猫の絵を描いたものです。


猫の細道



ここの路面のコンクリートには、猫の足跡がついています。これは演出とかではなく、乾いていないコンクリートの上を猫が勝手に歩いた結果だそうです。




招き猫美術館
福石猫を作っている人が開いている、招き猫のコレクションの美術館です。

看板猫の小梅ちゃん。館内撮影禁止なので普通は写真を撮れませんが、外にいたので撮れました。
あとで中に入ってきてお客さんの相手をしていました。

だいたい回ったので、お昼に尾道ラーメンを食べて帰ることにしました。
朱華園というところが観光客に一番人気らしいです。地元の人に人気があるのはつたふじというところだという情報があり、そっちに行ってみました。途中、朱華園の前を通ったのですが、開店30分以上前にもかかわらず、かなりの行列になっていました。

つたふじに着いてみると、誰もいません。こちらも開店30分前です。

もう行くところがないので店の前で待っていると、あれよあれよといううちに、後ろに列ができてしまいました。
列ができているからか、予定の15分前には店を開けてくれました。

食べ終わって店を出ると、かなりの列になっていました。

帰りに朱華園の前も通りましたが、こちらの列はさらに大変なことになっていました。
何人並んでるんだろう。

尾道をあとにして、ひたすらR2を東へ向かいます。
広島・岡山のR2はバイパス化が進んでおり、かなりペースが速く行けました。

おさふねサービスエリア
サービスエリアといっても、ただの温泉併設のドライブインです。
おさふねというのは、備前長船のおさふねですね。

廃線となった下津井軽便鉄道の車両がひっそりと展示されていました。

兵庫県にはいるまでは順調だったのですが、相生を過ぎて龍野のあたりから太子竜野バイパスに入るところで自動車専用道路になっており、原付が閉め出されてしまいました。ちょっと迂回すれば復帰できるのですが、この先姫路バイパスや加古川バイパスなど自動車専用道路が何カ所かあると思われるので、R250へ迂回することにしました。ツーリングマップルには、加古川バイパスにしか自動車専用と書かれていなくて大丈夫だと思っていたので誤算でした。
R250へ移動するには、網干の町を南北に抜ける必要があり、かなりのタイムロスになってしまいました。

R250に入ってからは順調に移動しました。
ふたたびR2と合流すると、明石を通ります。せっかくなので、明石焼きを食べることにしました。
明石駅前の松竹というところが人気らしいです。
何人か並んでおり、なんか機材を持った人もいました。TBSの取材らしいです。

たこフェリー乗り場
フェリー不況のなかがんばってほしいです。

大蔵海岸公園で、明石海峡大橋を見ておきます。

たこフェリーが行きます。

大型貨物船も行きます。




このあと、垂水のあたりで大渋滞していました。東行きはたいしたことなかったですが、西行きが大変です。渋滞の先頭は三井アウトレットモールです。近くの祭りの影響もあるようですが、そもそもこのあたりは山と海が接近していて道路がR2しかないところで混雑しやすいのに、人が大量に集まるアウトレットモールを作るのは無謀ではないかと思います。

神戸から先は、走り慣れた道で、R43-R171で帰りました。

今回しまなみ海道を実際に走ってみてわかったことは、やはり原付が最強ということでした。

「2009/10/11 しまなみ海道と尾道 (3)」への2件のフィードバック

  1. まいど!久々のコメントです♪しまなみ街道・・・私も行きたいツーリングコースですね~。漠然とした計画では広島~しまなみ街道~道後温泉・・・なんて2泊ほどで行ってみたかったのですが、ちょっと今シーズンは無理かな? 数年前、職場のツーで尾道~芸南街道(R185)~野呂山で一泊しました。その頃からいつかは橋を制覇して四国入りしてみたいと考えていましたよ。そうか~、言われてみれば原付がイイ手段ですね!島を周遊するには最高だわ!ん~~~でもTDMで行ってみたい気もしますよ(笑)。朱華園はその時に行ってきました。おっしゃるようにとんでもない行列でして~1日目の昼食をあきらめ、2日目の夕方にしました!ラーメンは普通に美味かったんですがサイドメニューの餃子が何気に美味かった記憶があります。さびれた港町ですし、尾道ラーメン・・・ならココが有名!そんな印象でしたね。さて今年もあとわずか、紅葉シーズンは何処に行かれるのでしょうか?私もそろそろ復活して、遅れを取り戻したいのですがね(爆)

  2. 天気がよくて気持ちよかったですよ。一生の思い出になりそうです。TDMで行くと、それぞれの島で下りるたびに高速料金がリセットされるのが気になるし、橋の途中で止まれないし、消化不良になりそうな気がします。また、原付用のアプローチ道を走るのがおもしろいので、是非体験するべきだと思います。紅葉シーズン、天気とかと相談になりますが、日帰りで何回か行きたいですね。

コメントは受け付けていません。