2009/11/08 京都御所/唐招提寺/薬師寺/東大寺

前の週のTV番組で、唐招提寺の金堂の修復工事が完了したことを記念して、この寺の修復作業のエピソードや、寺創設時の逸話などをやっていました。そういえば行ったことがないなと思い、行ってきました。ただし、京都御所の一般公開がちょうど行われているので、これを先に行くことにします。

始まってすぐの9時に着いたのですが、すでに人がいっぱいいました・

はたらくわんこ



今年は天皇即位20周年ということで、即位の礼に関する展示がありました。


即位の礼で使われた道具


広場で蹴鞠の実演があるそうですが、あとの予定があるのでまたの機会にします。

庭の木も少し色づいています。



高御座。即位の礼の時の、天皇の御座です。










蹴鞠実演の準備をしている人がいました。





出入り口に交番があります。

ここで、京都をあとにして、奈良へ向かいます。
地下鉄から近鉄に乗り入れしているので、竹田で急行に乗り換えて西の京まで行きます。
西の京駅

この駅のすぐそばに薬師寺がありますが、まずは唐招提寺へ向かいます。




これが、平成大修理を終えた金堂です。

鴟尾とよばれる大きな瓦。これまでついていたのはそれぞれ天平と鎌倉時代に作られたものだそうですが、劣化が激しいので、別途保管することになり、これは新たに作ったそうです。これを作るときの苦労もTVでやっていました。





鑑真の墓





講堂

そのあと、薬師寺へ向かいました。



僧坊で、講話をやっていました。


東塔は、来年からの大修理の事前調査のために、足場が組まれていました。

西塔はすっきりしています。

南門



金堂

大講堂

少し離れて、玄奘三蔵院があります。

ここでは、玄奘三蔵の分骨が祀られているそうです。
過去に、薬師寺の僧が、玄奘三蔵と交流があったらしいです。

一通り見終わったところで、お昼をかなり過ぎていたので、お昼にしました。
歩いている途中に、田舎料理という看板があったので、それにつられて入りました。
お店の写真撮るの忘れた。
風流弁当 けんずい(田舎料理 草ノ戸)

出るとき気づいたのですが、皇族の人が来店したりしているようです。
お値段が高めなわけだ。

まだ時間があるので、近鉄奈良駅まで行って、奈良公園や東大寺へ行きました。
名物、鹿がいました。



けんかをしている鹿もいました。

角のない方が勝ちました。負けた方は、突然走り去っていきました。どういう風に決着がついたのかは全くわかりませんでした。
勝ち誇った勝者。

ここも紅葉していますね。背景は若草山です。(たぶん)




抹茶ソフトクリームを食べて歩いていたら、鹿が寄ってきました。鹿せんべいを持った人が近づいて、せんべいをあげようとしたのですが見向きもせず、こちらにすりすりしてきました。仕方がないのでソフトクリームのコーン部分を差し出したところ、あっという間に食べてしまいました。

東大寺の門




人がいっぱいですね。

鹿もいっぱいいます。



大仏殿に向かいます。






二月堂





そういえばという感じで思い出しました。国立博物館で正倉院展をやっています。
翌週の半ばで終わってしまうので、行くなら今しかありません。

入場まで30分待ちと書いてありましたが、実際は10分も待たず入れました。
ただ、中はかなり人が多く、展示を見るのが大変でした。
この前の京都のルーブル美術館展で役に立ったので、今回も音声ガイドを借りて見ました。
正倉院には、聖武天皇ゆかりの品や東大寺関連の品が保管されており、毎年、少しずつ公開しているようです。

皇后が蚕室(さんしつ)を掃いて蚕神(さんしん)を祀る儀式に用いられた儀式用具として、箒が展示されていたのですが、この儀式をうたった歌が万葉集にあり、そのときに使われたのがこの箒だったという解説があり、実物を見る感動がありました。建物とかでは歴史的出来事の現場というのはありますが、道具の現物というのはなかなかないですね。

最後に、天皇即位20周年ということで、皇后が育てた日本古来の蚕を使って作った絹製品(正倉院の宝物の再現)の展示や、天皇家が奈良を訪れたときの記録などが展示されていました。

博物館を出たところ、入場待ちの列がかなり長くなっていました。夕方になると人が減ると思っていたのに対して逆だったので意外でした。

6時前でしたが、すっかり暗くなっていました。
近鉄奈良駅

近鉄で京都まで行き、JRで帰りました。

「2009/11/08 京都御所/唐招提寺/薬師寺/東大寺」への2件のフィードバック

  1. まいど! まとめてのコメはご勘弁を・・・「田舎料理 草ノ戸」よく前を通ります(笑)。嫁さんの実家がソコから近くで、R24に出る時に通ってます・・・が、ちょっと高そうなオーラがあり入った事はなかったですわ!神社仏閣に興味の薄い私はこのあたりを探索したことがありませんが・・・「仙人風呂」今年は行かれましたね!季節限定と千人?!との口コミを聞けば行きたくなりますよね~。で・・・そんなに熱くなかったですか?私が行った時はぬるいトコを探すのに苦労した覚えがありますよ!仙人風呂の看板の前が恐ろしく高温でした。私は湯ノ峰温泉で壷湯も体験しましたが・・・ みっとさんならもう体験済みでしょうか??

  2. どもです。「田舎料理 草ノ戸」 ちょっと高そうなオーラはその通りでした。それでも、わたしが着いたときは「満席」の看板が出ていました。だめもとで、「一人だけど無理ですか?」と聞いたところ、2つほど空きのテーブルがあり、入ることができました。仙人風呂は、時期によるのでしょうか。ちょうどよいところもあればぬるいところもあるという感じで、熱すぎるところはなかったです。湯気がはげしいところもありましたが、そこには内輪で盛り上がっている人がいて、割り込む余地はありませんでした。それでもなかなか楽しめました。湯ノ峰の壷湯はまだ行ったことがありません。いくつかレポートで見ているのですが、いわれてみればチェック漏れですね。

コメントは受け付けていません。