2009/11/21 紀伊半島東側

連休の初日、スタンプが残っている紀伊半島東側を回ってきました。
ただ往復だとおもしろくないので、三重県側から行きました。
2輪の乗りおさめツーリングにしようかとも思ったのですが、帰りが遅くなりそうで冷え込むことが予想されるので4輪で行きました。

R24の木津に入ったところから、R163に入り、東へ向かいます。
伊賀上野からR368に乗り換えます。

道の駅 美杉。中部のスタンプラリーをやったとき以来です。

ここから先のR368は酷道です。


R42にでると、順調に進みます。
道の駅 奥伊勢おおだい

道の駅 紀伊長島マンボウ

名前の通り、マンボウの串焼きを売っていました。

尾鷲を過ぎたところでR42から離れて、海岸線を通るR311に乗り換えました。
ここも酷道で、R42を通るときの2倍以上の時間がかかりました。













熊野でR42に戻りました。
七里御浜です。


よく見ると、遠くの方に何か見えます。

黒い細長いものが海岸に横たわっています。
これが今回の目的の一つです。

さらに近づいて、海岸線に出ると、見えました。
つい最近、積み荷のバランスを崩して座礁した、フェリーありあけです。



海岸に下りるところがありますが、立ち入り禁止になっていました。
でも下りている人はいっぱいいました。(そうです、同様に見に来ていた人が結構いたんです)


サルベージ船も来ているようです。


横揺れ防止のフィンスタビライザーと思われる、「ひれ」が出ていますね。スタビライザーを出すと燃費が悪くなるのでなかなか出さないと聞きますが、今回は出していたようです。それでも抑えきれなかったようですね。
また、船上には作業の方が何人も立っているのが見えます。









わたしもよくフェリーを利用するので、人ごとではないですね。

もう少しR42を進むと、道の駅 パーク七里御浜です。

少し遅くなりましたが、ここでお昼にしました。
しらす丼

ここから内陸に入って、やっとスタンプラリーが始まります。
でも、途中に見所がありました。

丸山千枚田











道の駅 おくとろ

ここからR169で上北山へ向かったのですが、ところどころ工事で迂回させられ時間がかかりました。
道の駅 吉野路上北山
午後5時半くらいですが、すっかり暗くなってしまいました。

ここに併設されている温泉に入りました。

道の駅 杉の湯川上
ここは、ホテルフロントにスタンプがあるので、遅く来ても大丈夫です。

このあとは、R24をまともにいくと混みそうなので、宇陀の方を通って針T.R.S.から名阪国道で天理まで行き、そこからR24ー京名和道で帰りました。

道の駅 針T.R.S.

このへんは、外気温4℃とでました。2輪でこなくてよかった。

今回からGPSロガーが新しくなって、かなり精度が上がったはずなのですが、地図に移すツールが間引いてしまうので、結果的に変わらないですね。
ソフトの設定を変えてみますか。

「2009/11/21 紀伊半島東側」への2件のフィードバック

  1. まいど!座礁したフェリー・・・かなり近くに見えるモンなんですね~。災害とはいえ見てみたいものです。昨年、川湯温泉から帰りに上北山で宿泊した時期と同じ、TDMで小雨のR169は心細かったのを思い出しちゃいました(笑)。みっとさんも今シーズンはTDMでの出撃は終了したようですね!!4輪でも出かけられる姿勢に脱帽です。私などツーリングのイメージか?4輪で・・・って考えないんです。どうも体調不良の原因が頚椎ヘルニア?ムチ打ち?首からきてる様に思えるんで、最近は家でおとなしくしていますが、4輪でツーリングもしてみようか?そんな気にさせるレポートでした。

  2. どもです。野次馬は関係者にとってはじゃまでしかないのはわかっているのですが、普段乗っているフェリーの行く末の一つを見てみたいという気持ちがあって行ってしまいました。TDMはもう1回は出かけたいと思ってはいるのですが、チャンスがあるかどうかですね。体のほう、大事にしてください。

コメントは受け付けていません。