2010/04/24 讃岐うどんツアー

職場の同僚が讃岐うどんツアーに行きたいというので、案内して行ってきました。

名神-中国-山陽で、瀬戸大橋まで向かいます。

助手席だったので、写真が取れました。

与島PA



香川に上陸し、最初のお店へ向かいました。

有名店の中ではここだけ開店が早いため、お客さんが集中して大変な事になっています。
駐車場

お店前の行列

がもううどん


つぎは、昨年閉店した名店、宮武の後継者のお店です。
店名は変わらず宮武です。今月オープンです。



なんと、カウンター内では、先代もお手伝いをしていました。


先代から新店主への花輪がありました。

つぎも有名どころ、山越うどんです。
大駐車場がいっぱいになっていました。

店の前まで長い行列...ただ、流れは早かったです。


釜玉うどん

ここで、近くの道の駅にうどんアイスがあるというので寄ることになりました。
道の駅 滝宮

わたしはうどんアイスは食べませんでしたが、ついでにスタンプを押しておきました。

何回か行列があったおかげでスケジュールが遅れ、次の谷川米穀店はついたときには終了となっていました。
最初から、ここは無理があるなと思っていたので仕方ないです。

近くに道の駅 ことなみがあったので、寄ってスタンプです。

満濃まで降りて、釜揚げの長田うどんです。

ここはつゆが格別です。

そして、すぐ近くにある、小縣家

ここでは大根が出てきて自分でおろすのですが、3人分まとめてこれが出てきました。
おろすのが大変です。

ここで、金毘羅さん参りにしました。
駅前の駐車場に車をおいて、歩いていきます。










どんどん登ります。

そして、最後の階段を上がると、本宮です。




讃岐富士

さらに奥へ進みます。



奥社。ここまで1368段


降りて、最後のお店、こんぴらうどん工場店へ行きましたが、ここもタッチの差で閉店してしまいました。

きょうのにゃんこ

JR琴平駅

2店行けませんでしたが、十分お腹いっぱいでした。

ここからは、高松道-神戸淡路鳴門道-阪神-名神で帰りました。
淡路SA

明石海峡大橋