2010/05/05 九州ツーリング6日目

この日が九州最終日です。

朝ごはん




由布岳



別府に着いて、温泉に行きます。国道をそれて、霊園を抜けたところです。

鶴の湯。無料の露天風呂で、地元の人達が管理しているそうです。

ちょっと熱かった。

ここから湧いています。

湯止め

温泉へのアクセス路。

そして、これも恒例ですが、佐賀関へ行きます。



道の駅 佐賀関。建物が取り払われてテントになっていました。シロアリ被害が深刻なことが判明して撤去されたそうです。立て直しのめどは立ってないとの噂。

ちょっと早く佐賀関に着いたので、佐賀関半島の先へ行ってみました。
一番先につくまでに道が不安になったので、ここまでにしました。



関サバ・アジをとる漁船でしょうか。








関の漁場

開店30分前につきました。
前で待っていたら、ご飯がたけるのがまだだけどということでしたが座敷に通してくれました。
よくばり定食 さざなみ。関サバ・アジ刺身に、ひょうぎ貝ととり天がつきます。

佐賀関のフェリー乗り場。昨年はここで2時間ほど待ちました。

今回は別府からフェリーに乗ります。
まだ時間が十分あるので、今まで行きたいと思いながらいけていなかった、高崎山と水族館うみたまごに行ってきました。
駐車場は共通です。








係の人が、いろいろ説明してくれます。


餌やりの時間になるといっぱい集まってきます。


これがこの群れのボスだそうです。




こちらは大分水族館うみたまご。




アオリイカ














ここから15分くらい走れば別府港です。


手続きをすると、大阪行の札をもらえます。


4輪の積み込みが始まりました。

2輪も積み込みです。

部屋は、スタンダードで、行きの個室より少し広く、TVと洗面所がついていました。
出航前にお風呂に入り、甲板に出て港の喫茶店で買ったとり天弁当を食べました。


そして出港です。

====== 以下はリアルタイムで携帯から投稿した記事です。 ========

九州最後の日です。別府の温泉に入ったあと、佐賀関で関アジ関サバを食べ、高崎山と海たまごへ行って来ました。フェリーが出港し九州をあとにしました。