2010/05/16 伊勢湾フェリーの旅

三重県の鳥羽から愛知県渥美半島の伊良湖岬まで、フェリーが運行していますが、今年9月で廃止になるとのニュースがありました。これは一度乗らないといけないと思い立ち、行ってきました。ちょうど、渥美半島から三河地方に新しい道の駅が3つほどできているのでそれらも訪問します。

名神から新名神に入り、東名阪、伊勢道と進みます。新名神は初めて走りました。
所要時間を見誤ったことに気がついたので、ほとんど休みなしで伊勢まで行きました。
名神リフレッシュ工事をやっていたため、京都南-京都東が渋滞していました。夜だけだと思っていたので盲点でした。

鳥羽港に着きました。9時20分の便が出港した直後だったので、次は10時40分発です。
(本当は、9時20分に乗るつもりでした)


待ち時間で周辺を散策します。
鳥羽水族館が隣にあります。外からいくらか見えました。



ミキモト真珠島


遊覧船

近鉄電車

三重県警の船があります。

まもなく、船が入港してきました。


待っている間に、バイクも増えてきました。全部で5台です。


接岸し、下船が始まりました。


積み込み完了

出港しました。







消防船?


似たような船とすれ違いました。鳥羽に向かう、僚船ですね。ここで中間地点ということです。

ずっと海を見ていたら、イルカがぷかぷか浮いているのが見えました。並走してくれれば写真が撮れますが、停止していたのであっという間に通り過ぎ、撮れませんでした。
海上保安庁の船ですね。

渥美半島が見えてきました。




着きました。

道の駅 伊良湖クリスタルポルト

ここの名物が大アサリなので食べておきました。





R42を進みます。


道の駅 あかばねロコステーション

ちょうどお昼の時間なのでここで昼食です。
この辺はしらすが名産らしいので、しらすづくし膳を食べました。


R259に移り、田原めっくんはうす。

イカの姿焼きというのが売りらしいです。

ワイン漬けにしたイカを、特製の焼き器で焼くらしいです。

これを切り刻んでこんなふうになります。

豊橋からR23に入り、岡崎バイパスに、道の駅 筆柿の里幸田がありました。
バイパスの構造上、名古屋方面行きでしか入れません。

筆柿ソフトクリーム

さらに行くと、道の駅 にしお岡の山。
ここは逆に、豊橋方面行きでしか入れません。
この二つの駅は、間に数kmありますが、基本的にSAの上り側、下り側みたいな関係のようですね。

道の駅 デンパーク安城

ここから衣浦豊田道路を経由して伊勢湾岸道に入り、東名阪ー新名神ー京滋バイパスで帰りました。
湾岸長島PA

土山SA