2010/07/16 祇園祭 宵山

京都といえば祇園祭です。
金曜日は宵山にあたるので行ってきました。事前に場所取りをしてひたすら待つのは性に合わないので、山鉾巡行はパスです。

宵山は山鉾巡行の前夜で、それぞれの山や鉾が各地に展示されています。

四条通は歩行者専用になっていました。



八坂神社





お神輿も展示されていました。



八坂神社を後にして、山鉾を展示しているところに向かいます。
基本的に、四条烏丸あたりから西側の各地に置かれているようです。



長刀鉾

函館鉾

菊水鉾

山伏山

鯉山

黒主山

役行者山


八幡山

北観音山



蟷螂山

屋根の上にカマキリがいます。これも故事によるものらしいです。

四条傘鉾


郭巨山

まだ半分も見終わっていませんが、通路が人でいっぱいで、歩くのに自分のペースがとれずとても疲れたのでこれで終わりにしました。「山鉾巡行の2日前の宵々山のほうがいいよ」と誰かが言っていた意味がわかりました。

2010/06/27 三室戸寺

梅雨に入って天気が不安定なところに、派手に風邪を引いてしまってなかなかお出かけできませんでした。ようやく体調が改善してきたのと、梅雨ならではのスポットがあるので行ってきました。

宇治の三室戸寺です。あじさい寺として有名です。

京阪で宇治駅まで行きました。あまり京阪には乗らないので新鮮でした。

京阪宇治駅

直通バスがありました。

三室戸寺に到着です。



あじさいだけでなく、サツキとかもよさそうですね。

行きは、あじさい園を見下ろしながら進みます。






本堂の周りは、蓮で囲まれています。







なぞのうさぎさん







降りてきて、あじさい園に入ります。














お茶屋でかき氷をやっていたので、宇治氷を食べました。






帰りは歩いて下りました。

宇治橋

なんか流量が多いなと思ったら、上流のダムが放流しているようです。


JR宇治駅まで歩いて、みやこ路快速で京都まで戻り、帰りました。

2010/06/06 平城宮跡

今流行の、平城遷都1300年祭のメイン会場となっている、平城宮跡へ行ってきました。

京都から近鉄特急で一気に移動です。

大和西大寺で降りて10分ほど歩くと会場です。





ガイドツアー(300円)があったので、申込みました。近い時間のツアーは一杯で、1時間くらいあとのツアーになりました。

待ち時間を利用していろいろ見て回ります。
遣唐使船の復元

朱雀門


向こうに見えるのが、今回復元された第一次大極殿

大極殿へ向かいます。結構歩きます。


天平時代の衣装の貸し出しを行っており、これを着ている人もいました。






内壁の四隅には、四神の絵が書かれていました。
朱雀

玄武

白虎

青龍

高御座

ガイドツアーの時間になったので戻ります。広いので、戻るのにも時間がかかります。
ボランティアの説明を聞きながら回りました。

ツアーが終わって、残りを見て回ります。
天皇が一時期よそに行っていたあと戻ってきて建てた第2次大極殿跡は遺構のままです。






早いうちに整理券を確保していた歴史館の入場時間になり、また戻りました。
基本は歴史説明の映像を見る所でした。当時の平城京の様子を3DCGで復元したムービーはなかなか見物ですね。

平城宮跡資料館

こちらはここで発掘されたものが展示されていました。


こんな玩具も作っていたんですね。


宮内省跡(復元)


遺構展示館

発掘された遺構をそのまま保存しています。




発掘現場もありました。ここは発掘体験ができるところらしいです。


東院庭園

日本初の日本庭園ではないかといわれています。




ここで見終わったので、ついでに興福寺まで歩きました。
国宝館が新しくなったとのことです。

金堂内・国宝館ともに撮影禁止でした。

近くの国立博物館で遣唐使展をやっている人のことなので行こうと思いましたが、もう入場時間が終わっていました。


行きと同様、近鉄特急で帰りました。

2010/05/15 京都一周トレイル 北山コース西部

久々の京都一周トレイルです。
今回は長丁場になります。途中でやめると帰りが面倒なので...

今回は、北山コースの西部からです。叡山鉄道の二之瀬まで電車で行きました。


ここからスタートです。


神社の横を登っていきます。


いきなり長い上りです。

なんか、風によるものとは違うガサガサ音がすると思ったら、猿がいました。

最初の節目ポイント、夜泣峠に着きました。




さらに上って、向山の頂上に着きました。いきなりですが、この日の最高地点です。


途中、赤松の幹にはえたきのこがありました。

帰って調べてみたら、ヒトクチタケというものらしいです。
枯れたアカマツや、枯れかけのアカマツに生えるそうです。食用ではありません。

この辺は、ところどころに休憩所があります。


下りてきたら、発電所がありました。



また山道に戻ります。


盗人谷一の橋





盗人谷二の橋

盗人谷三の橋



この辺は、最近下枝刈をしたようですね。

氷室の集落に出ました。
田植えをやっていました。

今日のにゃんこ

この辺に、夏まで天皇に納める氷を保管する氷室があったそうです。
ちょっとわかりにくくてうろうろしていたところ、近くで農作業をしている人が教えてくれました。
氷室跡

近くのお地蔵さん

氷室神社

舗装道路で峠を越えます。



ぼーっと歩いていて、次の目標は...と地図を見てみると、結構前の目標から近いところに分岐がありました。ミスコースです。800mほど行き過ぎたようです。同じ道を戻りました。
戻ってみると、ここが分岐でした。奥にある、レストランの看板に目が行って、トレイルの柱を見逃していました。さらに、ここは道というよりも、レストランへの入り口という感じでした。

問題のレストラン





地図に期間限定(秋)の迂回路というのがあったので何かと思ったら、ここまでに通ったところの一部が松茸の収穫ができるためだそうです。


上ノ水峠


大文字山が見えます。


分岐


沢の池に着きました。



バーベキュー等している人たちもいました。

お昼にしました。

お昼を食べながら見える風景

さらに進みます



高雄に出ました。R162 周山街道です。

周山街道を少しとおって、離れます。
西明寺




清滝川沿いを進みます。


杉の苗?




皮がめくられた杉。鹿の仕業?





この辺は、川のギリギリを歩きます。赤目四十八滝の雰囲気。


そして、清滝に出ました。北山コース終了です。

ここでやめるとバス停を探すことになるので、このまま西山コースに入ります。
今日のにゃんこその2

ところが、この直後、ミスコースしました。にゃんこに夢中になって目印を見落としていました。
正しい道に戻りました。


さきほど同様、川のそばを歩きます。




眺望良しと書かれていたので寄ってみました。

清滝川と保津川の合流点ですね。





舗装路で峠を越えます。

トロッコ列車がいました。

まもなく、集落に出ました。
愛宕神社一の鳥居


化野念仏寺。この前来ましたね。



嵐山公園


ちょっと遅めの時間なので、ボートは殆ど終わっていました。

渡月橋


阪急嵐山駅

ここから電車で帰りました。

歩き部分の所要時間9時間で、約30kmです。過去に平地で30kmは経験していますが、山道では新記録です。

京都一周トレイル、残すは西山の4kmほどです。

2010/04/25 サントリー京都ビール工場

天気が良いのですが前日の帰りが遅かったので出そびれてしまいました。
仕方ないので普通の用事を済ませて3時頃に思い立ってサントリー京都ビール工場へ行ってきました。
2年ぶりです。

JR長岡京駅まで歩いて、そこからシャトルバスに乗ります。
到着


ホップ

大麦

仕込み釜

貯酒タンク。発酵したビールを寝かせるところです。

濾過機

缶詰機

そして、お待ちかねの試飲です。
プレミアムモルツと、普通のモルツと、あわせて3杯まで飲めます。

おねえさんが、缶からきれいな泡を作りながら注ぐ方法を教えてくれました。

帰りのバスは長岡天満宮にも停まるので、そこで降りて天満宮を見てきました。
キリシマツツジが咲き始めていました。






2010/04/18 仁和寺、龍安寺、府立植物園

今年最後と思われる桜巡りに行ってきました。

先月仁和寺に行ったとき、御室桜という遅咲きの桜があると知ったので、これが狙いです。
阪急西院から嵐電に乗り換えて宇多野で降りました。仁和寺の前に寄り道です。

嵐電西院駅

帷子ノ辻で乗り換え

宇多野駅

寄り道先、ラーメン桃花春。前回も来ましたね。

そして、仁和寺に到着です。

散りぞめだそうです。散り始めということでしょうか。

先月とは比較にならない人の数です。

通常時は無料で入れるところも有料になっていました。


桜苑です。








こんな桜もありました。緑の桜



仁和寺を後にして、きぬかけの道を進みます。

龍安寺がありました。







ここは石庭の枯山水が有名です。

みんな座り込んで見ていました。


裏の桜苑にもいろいろありました。



さらに進むと金閣ですが、今回はパスしました。

この前、府立植物園に行ったとき桜がいろいろあったのを思い出して、そのまま北大路通りを歩いて植物園へ向かいました。
植物園脇の加茂川ぞいにまた桜の名所がありました。




枝垂桜が並んでいる、なからぎの道です。






そして植物園に到着です。



いろんな桜がありました。



仁和寺ほどではないですが、緑の桜がありました。







これ↓は桜に似ていますが、桃だそうです。


また緑の桜











ここで帰ることにしましたが、途中の京都御苑にも桜がありました。



普通の桜はもう終わりでしたが、八重はまだ見頃なようです。

これで今年の桜は終わりでしょうかね。

2010/04/10 嵐山

まだ桜が残っているようなので、嵐山へ行ってきました。
阪急嵐山駅に着きます。

ついてすぐ、変なものを見ている女の子がいました。
よく見ると、リクガメの一種ですね。

まもなく飼い主さんが現れました。ペットを散歩させていたそうです。











法輪寺というのがあります。


途中に、電電宮というのが...

電気と電波のお宮だそうです。

たしかに電気・通信関係の会社が寄付をしているようです。






十三参りというのをやっていました。


電電宮のあるお寺ということで、マイクロSDお守りが売っていました。

近くに嵐山モンキーパークがありました。

かなり登ります。

頂上が公園になっています。

観察小屋があって、その中から餌をやれるようになっています。外では飛び掛ってくるので餌やり禁止です。







降りてきて、保津川右岸を上流へ向かいます。



突き当たりを登ると千光寺があります。


頂上に古い本堂があります。





ここは、反対側の大河内山荘から見えるところです。
↓これは、昨年の春に大河内山荘から撮った写真

本堂からはいい眺めです。

ちょうどトロッコ電車が通りました。



戻ってきました。


中心街は大混雑



天龍寺。昨年入ったので、今年はスルーしました。



トロッコ嵐山駅




二尊院





時雨亭跡。小倉百人一首を編集したところだそうです。


祇王寺





きょうのにゃんこ



滝口寺

新田義貞の首塚




さらに奥へ行くと、化野です。

化野念仏寺





嵯峨野一帯にあった無縁仏の地蔵を集めたものだそうです。



この後は、再び阪急嵐山まで戻って帰りました。

嵐電嵐山駅

きょうのにゃんこその2

2010/04/04 紀州の桜巡り(粉河寺、紀三井寺、和歌山城)

一夜明けて桜巡りは続きます。

今度は和歌山方面へ行ってきました。粉河寺と紀三井寺が目的です。
ここは駐車場がどうなのかわからないので、電車で行きました。

阪急-地下鉄で天王寺まで行って、そこからJR阪和線で和歌山まで向かいます。

和歌山駅
たま駅長でおなじみの和歌山電鉄貴志川線もここから出ています。

たま駅長ネタで宣伝していますね。

奈良線で粉河駅へ向かいました。

粉河駅着です。

少し歩いて粉河寺。
駐車場はたくさんあるわけではないですが、この時間なら停められますね。(9時くらい)


小学生時代に来たことがあるはずですが、全く覚えていませんでした。






















時間が早かったこともありますが、静かでいいところですね。

売店で柿の葉寿司といっしょにじゃこ寿司というのが売っていたので買って朝食にしました。
じゃこと言っても普通のじゃこよりは大きい魚の甘露煮が入っていました。

駅に戻ります。このあたりは南側の山の雰囲気がいいですね。



ここから一旦和歌山駅へ戻ります。
南紀白浜行きのパンダ列車がいました。


ここからきのくに線で2駅で紀三井寺駅です。

ここも駐車場は少ないようですが、車でくる人が少ないのか、それほど混雑していませんでした。
紀三井寺



階段がきついです。


登り切ると、見晴らしがいいです。









これで最初に目標としていたところは終わりました。
お昼になったので、和歌山へ戻って名物のお昼にします。
JR和歌山駅

中華そば井出商店
いっぱい並んでいましたが、回転はよく、30分くらいで入れました。

和歌山市のその他の桜どころというと、和歌山城があります。ここに向かってみました。
和歌山城も小学生時代に何回か来たはずです。
花見の人でいっぱいです。




大道芸、やっていました。

天守閣の方へ向かうと、人は減ってきました。





天守閣からの眺め

天守閣から反対側に降りてくると、なにかありました。

動物園ですね。そういえば、小学生時代に来た時もあった気がします。






ここから、帰り道として、南海和歌山市駅へ向かいました。
消防署ではしご車の訓練をやってた。

南海和歌山市駅

ここから南海電車の特急サザンで新今宮まで行き、JR環状線で大阪城公園へ。

大阪城公園駅では、混雑防止のために、駅に入る人の入場制限をやっていました。

ひといっぱい



フォルクローレの演奏をやっている人が数組いました。



フルートとギターのデュオ。これはなかなか新鮮でした。




石垣を登るいたずらっこが..

天守閣にも入ってみました。






帰ることにしますが、先程の駅の入場制限を見て大阪城公園駅へ戻る気をなくして、梅田まで歩くことにしました。

...なんかいる!

きょうのにゃんこでした。
なにやってるんだろう...



救急車が来ました。懲りない人達がいるんですね。












梅田で買い物をして帰りました。

2010/04/03 醍醐寺

奈良の桜巡りから早めに帰れたので、京都の名所にも行ってきました。醍醐寺です。
醍醐寺は昨年も来たのですが、ちょっと遅かったので、しだれ桜などが終わりに近い感じでした。さらに、時間の関係で3箇所の有料エリアのうち霊宝館に行けなかったのですが、桜はここが一番の見所だったらしいです。そこで、今年こそはということで行ってみました。

地下鉄の醍醐駅から醍醐寺に向かうと、途中の道は人でいっぱいでした。
寺の前は大混雑でした。







問題の霊宝館に入りました。


みごとな枝垂桜です。






















三宝院
ここの庭園は桜はありませんが落ち着けるところです。
















2010/04/02 二条城ライトアップ

二条城がライトアップしているというので行ってきました。

平日の夜だというのに、観光バスがいっぱい来ていました。

建物の中には入れないようです。庭だけですね。

通路には小さな灯りが並んでいました。


夜桜です。

暗いので、なかなかきれいに写りませんね。










二条城を出て、いつもの円山公園へ向かいました。
八坂神社

円山公園は花見客でいっぱいでした。

祇園桜

帰り道の花見小路

河原町の桜



一眼+三脚があれば別かもしれませんが、夜桜は写真より実際に見に行く方がいいですね。